2/8-2/11『盛岡手づくり村冬まつり』開催のお知らせ

盛岡の水道橋と岩手焼踏切

盛岡の水道橋

きのぷー

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(^∀^)ノ
盛岡に水道橋があると聞いて行ってみました。

盛岡に水道橋!?

昔、東京に出てきたての頃、水道橋に近い神田三崎町に職場がありまして、
岩手銀行の赤レンガ館の前で信号待ちをしていたら水道橋行きのバスを見かけて思わず反応してしまった次第。

東京・水道橋
東京・水道橋

盛岡駅からバスが出てる

水道橋行きバス
開運橋バス停付近にて

盛岡駅から水道橋へはバスが出てます。
駅からすると北東に6キロ離れたところ。だいたい20分ぐらいで着きます。
東京の水道橋は東京ドームを筆頭に賑々しいが、盛岡の水道橋は真逆

水道橋バス停
水道橋バス停。バス停周辺は住宅地。近所にはヤマト運輸の配送センターとマルイチがあります。

これが盛岡の水道橋だ

盛岡の水道橋

中津川に架かる実在する橋でした。
水道橋という地名はなく、住所は盛岡市浅岸(あさぎし)
下米内(しもよない)との境も目の前。
周辺は区画整理された住宅地と田舎ののどかさが同居していて、雉子などの野生動物を見ることも珍しくありません。
市街地からちょっと離れるとのどかな風景が広がるのも、盛岡ならでは。

水道橋の上から東側の風景

盛岡の秘境駅・山岸駅

水道橋から中津川沿いに西へ歩いてみました。
10分ぐらいすると山岸児童センターに着きました。
この裏に産直ブースがあり、銀杏を販売していました。
JR山岸駅前の産直

このすぐ近くにJR山田線の山岸駅があります。
ただ、1日6往復12本しか来ないので、いわゆる秘境駅と言っていいでしょう。

JR山岸駅

岩手焼踏切

山岸駅のホーム西側にある踏切の名前がすごい「岩手焼踏切」
昔このあたりに窯があったそうです(食べ物じゃなくってよ)。
戦後に窯はなくなり面影を伺い知ることはできませんが、ここに窯があったことを今日まで語り継いできた、由緒ある踏切だったんですね。奥が深い。

岩手焼踏切