10/12-14「盛岡手づくり村秋まつり2019」開催決定!

2019年9月22日週の活動報告

2019年9月22日週の活動報告

きのぷー

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(^∀^)ノ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト、
今日は9月22日週の活動報告をさせていただきます。

活動した内容

もりおかコネクトWebページ作成
・ブログ記事の新規投稿及び投稿に関する資料収集。

9/24 協力隊定例ミーティング
個々人の活動報告並びに今秋開催予定の催事に関して意見交換。

9/25 企業訪問、社長と面会
東北のある企業S社(仮称)の経営者の方からの伝言(要するに色々大変なのを聞いてるから、業務提携しないか)をお伝えするため、盛岡市のK社(仮称)を訪問。

社長と面会し、伝言をお伝えしたところ、その申し出は光栄に思うし、有り難いけど、それをやってしまうと自分が所属する組合に怒られるので遠慮したいと回答。

それをそのままS社に伝えた所、呆れた様子で「こういうところが変わらないといけないんだ」と改めて強調しておられた。その上で、協力できることがあれば協力するからと仰っていただきました。

岩手に来て、ビジネスライクな判断の良し悪しでなくて、人付き合いが優先される場面が多くて、そういう傾向が強い印象を受ける。本件もまさにそう。

極端すぎるが、人付き合いを大事にした結果、会社を潰すか、周辺の反対を歯牙にかけず、時代と顧客のニーズを捉えて事業を押し進めるか。意味深長だと思った。どちらがどうとはここでは言わないが、選択肢を間違えてはいけない場面で自分も気を付けねばと考えされられた。

9/25 地域資源調査(つなぎ温泉、猪去地域、南昌山登山口)
つなぎ温泉の近くにある山を、人を呼び込む地域資源として生かせないものかと考え中。
南昌山や東根山ほど積極的に登山客を受け入れている様子がないが、登山客向けに日帰り温泉や宿泊利用いただけるような情報提供はあってもよいのではないか。熊などが危険なので積極的に案内していないのは重々承知。それはそれ。

そこでつなぎ温泉、猪去地域、矢巾温泉を現地調査。今回は主に登山口に関する現地確認のみ。
南昌山の登山口のルートに関して車で確認。
矢巾温泉、幣懸の滝付近で熊を目撃。後で知った話、南昌山周辺は地元の中でも特に熊の出没率が高い場所とのこと。要注意。

9/26 起業家塾@もりおか 最終回
9月26日で講義最終回。各自作成した創業計画書をもとに全員がプレゼン。私は中国向け地場産品販売と貿易実務代行事業での創業について発表。今日の時点ではまだ具体的な数字は出せたわけではないけど、今後やるべきことがイメージできたので、関係各位と連携しながら、現実に創業し、事業が推進できるよう、少しずつ準備を進めたい。

9/27 伝統的工芸品月間国民会議全国大会出展事業者説明会
表記の件で、北飯岡にある岩手県工業技術センターを訪問。実際に出展するわけではないが、会期中のタイムテーブルが掌握できたので、当日の動きは別途課内で検討。

有名インスタグラマーが来盛
先日、インスタグラマーとして有名なクリエイター・keiさんが来盛されたとのこと。手づくり村やつなぎ温泉にもお越しいただき、インスタグラムでの反響は大きかったようだ。keiさん曰く、手づくり村が一番よかったそうで、特にぴょんぴょん舎の冷麺体験で作ってその場で食べられるのを気に入ってもらえたご様子。

また、盛岡の動画(大半が手づくり村とつなぎ温泉)を作成、公開。もう感動。同じ場所でも、見る人によって価値が変わることを痛感。着任から間もなく1年、ネガティブな部分にフォーカスしがちな姿勢を猛省。もっと視野を広げなあかんわな。。。

自分たちが持ってるものさしの範囲内で何かをやろうとしてもたかが知れてる。方方で低迷しているのは、井の中の蛙になって、ものさしを伸ばす努力をしなかった結果だと言われても文句言われへんよね。

課題等(感想や今後の取組への課題)

10月16日より開講予定の「いわて観光グローバル人材育成講座」に参加の了承を得られた。

課からのアドヴァイス等

後日更新。