国内旅行業務取扱管理者試験を受けてきた結果、衝撃の事実wwwww(9/1)

かなん日記

かなん日記

きのぷー

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(^∀^)ノ

今日は、盛岡市役所の東・南側のエリア「河南(かなん)地区」の魅力を女性の視点で発信するウェブサイト「Canaan Diary かなん日記」のご紹介です。

誰ですか「果南日記」なんて言っているのは!

「みなさん、ご機嫌いかがかなん?」

「ダイブいい感じ!」
「よーし、じゃあハグしよ?」

歴史ある城下町・河南地区に注目

河南地区は盛岡城の城下町として長い歴史と伝統を持つエリアで、交通の要衝「盛岡バスセンター」、商店街、昔ながらの町並みが残る鉈屋町界隈などが有名です。

今年6月に河南地区の商業施設「ななっく」の閉店、「盛岡バスセンター」2021年度リニューアルオープン予定といった大きな話題がフォーカスされがちですが、新しい個人店舗が続々と開業するなど、地域に根ざした話題も豊富です。

そんなホットな場所・河南地区を市民目線で紹介し、ファンを増やそうとスタートしたのがこの「かなん日記」なのです。

プレゼンターは3人の女性

かなん日記のプレゼンターは「青乃・茜・菜々子」の3人。
地元在住、在勤という設定のキャラクターですが、その設定はどうも「中の人」に近いらしい!?

3人がかわりばんこで情報を発信。
それぞれがインスタグラムのアカウントを持ってますので、こちらも是非注目。

知られざる魅力満載の河南地区へ、是非!

まだまだ知られざる魅力が満載な河南地区。私も仕事終わりの足でちょいちょい訪ねてますが、日々小さな変化があって、そぞろ歩きするだけでも楽しいです。

市外、県外からお越しの方はもとより、周辺地域にお住まいの方にも是非足を運んでいただきたいですね。

それでは早速ご覧下さい

地元メディア「盛岡経済新聞」がリリース↓