10/12-14「盛岡手づくり村秋まつり2019」開催決定!

2019年7月21日週の活動報告

2019年7月21日週の活動報告

きのぷー

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(‘◇’)ゞ

日々の地域おこし協力隊としての活動の模様はつなぎブログでお届けしておりますが、

これとは別に、
毎週、市長宛に提出しているオフィシャルな協力隊活動報告書をベースにした、
Weeklyの活動レポート(ダイジェスト版)もまとめてみることにします。

お詫び
こちらのダイジェストレポートですが、2019年8月以前のものは期間が順不同になっております。何卒ご容赦下さい。

活動した内容

・もりおかコネクトWebページ作成
つなぎブログの新規投稿及び過去記事の加筆修正
もりおかコネクトで取り上げる話題にかかる情報収集

・つなぎ地域の空き家調査
つなぎ源泉管理佐藤社長ご協力のもと、つなぎ温泉周辺に候補を絞って調査
所有者とのコンタクト方法を後日佐藤社長と打ち合わせる
状況に応じてつなぎ温泉観光協会にも相談

・7/24 健康診断
市役所近くの勤労福祉会館に地元の医療機関が出向いて診断。
前職では、35歳を過ぎてより一般的な健康診断から半日人間ドックを受診していたので
それに順ずる内容かと思っていたが、肝臓エコー検査や胃の検査など、受診科目が思っていたよりも少なかった。
メドトロニックの福利厚生が充実していただけだったらしい。。

参考 健康診断2019/07/24

・7/24 協力隊ミーティング
各人の近況報告及び提案事項について意見交換
今回はつなぎ地域の空き家活用を議題に挙げていただき、活用方法のアドヴァイスをいただく

参考 協力隊ミーティングで空き家活用のアイデアをいただく2019/07/25

・さんさ踊り練習会(於:下小路中学校)
本番を想定して、隊列を組んで15〜20分程度の通し練習と輪踊りの練習

・7/27 パシフィック・ネーションズ2019日本ラウンド「日本対フィジー戦」観戦(於:釜石鵜住居復興スタジアム)
県内外から1万3千人を超えるお客様が来訪されて、普段静かな鵜住居地区が大盛り上がり。また、当日多数のボランティアスタッフの方が着任していましたが、年齢層が幅広く(高校生からご高齢の方まで)、来訪者をもてなす思いがすごく伝わってきてよかった。

参考 パシフィックネーションズ2019日本ラウンド 観戦記2019/07/30

課題等(感想や今後の取組への課題)

・今後の起業への動き
先日、はぴままカレッジのハッピー起業家養成スクールに「今できる最小限のことから始めて、「小さな成功・小さな失敗」を重ねていったほうがいい」とのアドヴァイスをいただき、実践を通したビジネスの練習を進める準備を検討する。

現時点の事業の方向性として
①盛岡の地場産品を海外に売る
②つなぎ地域に人を呼び込むor定着させる仕掛けを作る

という大枠は固まりつつあるので、今月下旬から始まる起業家塾を通じて具体化させたい。

具体的には
①貿易実務代行、海外の地場産品アンテナショップ、等
②シェア工房、ものづくり学校、トライアルショップ、休憩所、遊び場等。

起業家養成スクールメンバーよりつなぎ温泉の空き家が活用できるなら集客イベントを開催したいという声があり、この点つなぎ源泉管理さんに相談する。

課からのアドヴァイス等

特になし。