盛岡名物舟っこ流しを観覧した結果(8/17)

2019年7月28日週の活動報告

2019年7月28日週の活動報告

きのぷー

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(‘◇’)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーの1週間
今日は、7月28日週の活動報告(ダイジェスト版)をお伝えします。

活動した内容

・もりおかコネクトWebページ作成 情報収集
つなぎブログ記事の新規投稿及びつなぎ地域情報を更新しました。

・7/28 御所湖まつり取材、菅旅館宿泊
28日夕方より御所湖まつり会場入り。当初つなぎ温泉観光協会さんのお手伝いを行う予定だったが、実際は現地に入ってみるとグルージャ盛岡のメンバーでほとんど対応できており、片付けを多少手伝った程度で、実質現地視察で終わった。まつり自体は大きな事故等なく盛況のうちに終わってよかった。

交通機関での帰宅が不可能なため、菅旅館さんに宿泊。つなぎ温泉では今や数少ない自炊泊が可能な宿。御所湖まつり当日はホテルが軒並み値上げしている中、同旅館は料金据え置き(繁忙期でもお値段を変えないとのこと)

参考 『第38回盛岡つなぎ温泉 御所湖まつり』ダイジェスト2019/07/28

・7/30-31 協力隊サマーミーティング(於:ユートランド姫神)
隔月開催している協力隊の定例ミーティングを拡大し開催。普段の定例ミーティングではなかなかできないグループワークを中心に実施。
30日夜は玉山総合支所産業振興課係長をお招きし食事会を開催。経験豊富なベテラン職員さんで、地域おこし協力隊での活動に理解も深く、貴重なアドヴァイスをいただくことができた。

ミーティングの合間にさんさ踊りの練習も行い、細かい点を最終確認。

・7/31 岩手革訪問

岩手革さんでは今年5月より月1回ペースで、一般向けに無料で工房を開放するイベントを実施中。
玉山からの帰り、紅葉が丘の工房に立ち寄った。
当初は工房見学のみの予定だったが、中村代表のすすめもあり簡単なレザー製品を制作。
初心者や趣味レベルの方から本格的に革製品を作りたい方まで、幅広い層が対象とのこと。

参考 岩手革さんの工房無料一般開放に行った結果2019/07/31

・8/1 さんさ踊り参加
人生初のさんさ踊りに参加。足袋と草履を履いて踊る経験がなかったので、軽い鼻緒ずれを起こしてしまったが、本番は楽しく演舞ができた。来年は笛か太鼓で参加したい。

参考 盛岡さんさ踊りが開幕→地域おこし協力隊で踊った結果2019/08/02

課題等(感想や今後の取組への課題)

・御所湖まつりにおける自身のスタンスについて
・つなぎ温泉観光協会菊池会長の思いとしては、御所湖まつりを使って(つなぎ地域で地域おこし協力隊として活動している)私自身をPRしてほしいようだが、単に運営の手伝いだけでは協力隊としての活動する意義が乏しいと思う。実行委員会に入ったり、イベントを企画・運営する側に回ればまた変わってくだろうが。

御所湖まつり自体、温泉街に宿泊してもらうことが一番の目的でもあるので、私が実行委員会に入ることが最適解とも考えてはおらず、手づくり村を拠点にしてイベントを企画・運営に比重を置いたほうがいいのではないかとも考えている。

何れにせよ、来年以降協力隊として同まつりの関わり方に関しては再考の余地あり。どういうスタンスで取り組むのがより価値的なのか、関係各位に指導を受けながら考えて参りたい。

課からのアドヴァイス等

後日追記予定。