国内旅行業務取扱管理者試験を受けてきた結果、衝撃の事実wwwww(9/1)

【衝撃的】いい感じの空き家の登記情報を確認した結果

【衝撃的】いい感じの空き家の登記情報を確認した結果

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです。

つなぎ地域における空き家調査の続報。
市役所から入手した情報をもとに、事前に許可を取り周辺地域を2回に分けて視察してきました。

つなぎ地域北側

まずはじめにつなぎ地域の北から調査。
手作り村のある尾入野地区と鳳温泉を擁する山根地区を見てきました。
その結果、建物自体が古い上、上屋の損傷が外から見てもはっきりわかるレベルのところがほとんど。

つなぎ地域北側の空き家イメージ

立地面でのメリットは正直なく、物件の状態がよければと思ったけど、
これではちょっと厳しい。却下。

つなぎ地域南側

今度はつなぎ温泉を擁する南側エリアの調査。
つなぎ温泉街の東側、北ノ浦地区と下猿田地区へ。
こちらのエリアでも一見、状態が良さそうに見えて、大掛かりな修繕が必要なレベルで上屋が傷んでるところがほとんど。

つなぎ地域南側の空き家のイメージ

そんな中、1件だけ、比較的状態のよい建物があった。
見晴らしがよく、広めの駐車スペースがあり、夏場はBBQができそうなところ。
このまま空き家にしておくのも勿体ない。
登記情報を確認して、関係者と交渉してみる価値はありそうだと思い、
善は急げで早速法務局に行って登記事項を調べることにしました。

法務局から衝撃の回答

盛岡第2合同庁舎前

というわけで、盛岡駅西口にある盛岡地方法務局へ、登記事項証明書をもらいに行ってきました。

仕事でもプライベートでも、法務局に行くなんてこと今までなかったので、新鮮やった。
申請してものの5分で登記事項要約書を出していただきました。
その結果、

権利部所有権:建設省 山林 昭和48年2月23日/昭和48年3月19日

 

なんじゃこりゃぁあ!!!

 

登記上国有林のままで、上屋が未登記と判明。
さらに都市計画課に確認したところ、市街化調整区域ということもわかった。
めんどくせぇ…

これ以上深追いするのはやめとこう。
仕切り直して、つなぎ温泉周辺での調査に専念することにする。

振り出しに戻る〜