10/12-14「盛岡手づくり村秋まつり2019」開催決定!

協力隊つなぎツアー(つなぎ温泉編)

協力隊つなぎツアー(つなぎ温泉編)

つなぎ源泉公園

こんぬづわー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊のきのぷーです。
協力隊メンバーつなぎツアー、後半は♨つなぎ温泉♨に行ってきましたー。

つなぎ温泉バス停向かい、手づなぎ広場に車を停め、つなぎ源泉公園までそぞろ歩き
途中点在する手湯、足湯や猫石、つなぎ石のような観光スポットを見ていただきました。

つなぎ源泉公園に着いたところで、本日のスペシャルゲスト

つなぎ源泉管理有限会社社長の佐藤弘さんと、前社長の匡子(きょうこ)さんご夫妻をお招きしました!

つなぎ源泉管理は、社名の通りつなぎ温泉の源泉を管理し、各宿泊施設に温泉水を供給している会社です。

バイナリー発電後の温泉熱を活用した温室ハウス

まずは、温泉熱を活用した温室ハウスを見ていただきました。
地元にある「いわて若江農園」の若江俊英社長にご指導を仰ぎながら🍅トマト🍅の栽培をされていて
ちょうど収穫時期と重ねっていたので、メンバーの皆さんにも食べていただきました。

温室ハウスのトマト

これが果物のような甘さがあって大好評!こちらで栽培されたトマトはつなぎ温泉観光協会で販売される他、地元の宿泊施設にも提供されているそうです。

一方、つなぎ源泉公園では温泉卵をタダで作れるスペースがあり、みんなで作ってみた🥚

つなぎ源泉公園の温泉卵づくり無料体験コーナー

当日の湯の温度は60度。この時期だと1時間ちょっと時間が必要
(冬場だったら3時間でもできるかどうか。。。)

待ってる間、周辺地域を回ったり、足湯でのんびりしたり、佐藤さんご夫妻と意見交換をしたり。

佐藤さんが実現したいことやメンバーから様々なアイディアが飛び出し、つなぎ温泉が地域資源に恵まれていて、まだまだ可能性があると確信できました。

ということだから、おめえ、ガンバレ!!!

無事に温泉卵もできて、みんなで食したところであっという間に夕方になり、つなぎ温泉ツアーを終了。

メンバーにも喜んでいただけてよかったです。

テレビ岩手「ふるさと夢マップ」

かつて、テレビ岩手の番組「ふるさと夢マップ」の中で、匡子さんが語っておられました。

「観光しながら歴史を学び、環境面の学習もしてほしい」「温泉資源をみんなに活用してほしい」

この思いを少しでも叶えられるよう、
今日話に出た意見やアイディアは、今後の宿題にしたいと思います。

(参考)とうぎんスペシャル ふるさと夢マップ(2017年9月23日放送)

テレビ岩手「とうぎんスペシャル」