10/12-14「盛岡手づくり村秋まつり2019」開催決定!

釜石市・鵜住居地区を訪ねました

釜石市・鵜住居地区を訪ねました

JR釜石駅前

おばんでがんすー、岩手県盛岡市地域おこし協力隊のきのぷーです。

今日は釜石にやって参りました。
盛岡で活動するようになり、三陸沿岸部が多少近くなって喜んでおります。
で、今日来た目的はというと、、、

今度7月27日に釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムで開催される「ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ」の試合のチケットを買うため。

5/25(土)より、釜石市民・岩手県民向けに特別優先販売の受付が始まったのだが、釜石情報交流センターでの直接申し込みが条件。申込に行ったら、

カテゴリー1~3が初日で予約がいっぱいになったらしく、カテゴリー4しか予約できひん状態。

まーじかよ!
仕方なくカテゴリー4を席を予約してきました…
情報交流センター訪問前に、先に鵜住居地区を訪問。釜石鵜住居復興スタジアムとうのすまい・トモス及び周辺のまちづくりの様子を視察して参りました。

ラグビーワールドカップの会場の一つにもなっており、世界中から釜石への熱い視線が注がれる鵜住居地区。まちづくりも一段と進みつつあり、これからが楽しみです。

釜石鵜住居復興スタジアム(西側から)

釜石鵜住居復興スタジアム(東側から)
東側からだと、御在所山が見えますね。

釜石市民体育館工事中
釜石市民体育館の工事が進んでいます。沿岸部の復興に向けた工事は現在進行形です。

鵜の郷交流館
鵜の郷交流館(観光交流拠点施設)

いのちをつなぐ未来館
いのちをつなぐ未来館(防災学習施設)

防災学習用の展示室を見てきました。

うのすまい・トモス 詳しくはこちら