【注目】水でカップ焼きそばを作る方法が話題だったので「藤倉湧水」で試した結果

岩手県営運動公園に行ってきました

岩手県営運動公園に行ってきました

きのぷー

おばんでがんすー、盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(^∀^)ノ

盛岡市みたけにある岩手県営運動公園に行ってきました。

同園は陸上競技場、グラウンド、軟式野球場、テニスコート等を兼ね備えた施設です。
今回は、公園内にある登はん競技場を見学しました。

屋外登はん競技場

平成30年4月に右側のスピード施設がオープン。雨風を防ぐ屋根や壁を備えたスピード施設としては国内初!スポーツクライミング3種目(ボルダリング、リード、スピード)を備えた公設施設としても国内2例目なんですって!

3種目の施設が1つの場所でできるようになったことは画期的で、2020年東京オリンピックでは3種目複合(コンバインド)が正式種目となることもあり、国際大会や合宿での活用が期待されています。

屋内登はん競技(ボルダリング)場
屋内登はん競技場

盛岡市広域8市町による「盛岡広域スポーツコミッション」、盛岡市の「スポーツパル」制度など、スポーツを通じた地域振興に取り組んでおり、本施設が大きな役割を果たすことは間違いないでしょう。