10/12-14「盛岡手づくり村秋まつり2019」開催決定!

仙台の地より、決意も新たに。

伊達政宗公騎馬像

お江戸ものづくりツアーを終え、仙台まで戻ってきました。

今日5月3日にどうしても訪れておきたかった場所、
仙台城・伊達政宗公のもとへと馳せ参じました。

伊達政宗公の像

2011年5月3日―。
震災発生から2ヶ月にならんとするこの日、真っ先に向かったのが仙台城。
この場所から、東北地方(なかんずく沿岸部)の復興のために自分にできることをやろうと決心しました。

あれから8年。一東北人として、盛岡を拠点に新たな活動をスタートさせました。
東北のこれからの興隆のために自分にできることをやり続ける決心は、今も変わりません。

文豪・島崎藤村が「日本の北の窓」と称した杜の都・仙台の地で、新たな気持ちで出発します。

仙台城から見た仙台市内