10/12-14「盛岡手づくり村秋まつり2019」開催決定!

盛岡市民歌

盛岡市民歌

こんぬづわー、盛岡市地域おこし協力隊のきのぷーです。

盛岡市役所庁内では、正午のチャイムが鳴り終わった後に盛岡市民歌が放送されます。

時は遡ること1949(昭和24)年4月。
盛岡市政60周年を記念し、盛岡市民が日常愛唱できる「県都盛岡市を象徴する歌」を作ろうと一般公募されて誕生しました。

楽譜及び音源は市のウェブサイトに公開されているほか、市役所広聴広報課及び盛岡市内74カ所(公民館や児童センターなど)にCDまたはテープが設置されております。

一、
朝日射す 岩手の裾野
若駒の 声もさやかに
明けわたる 自由の光
あゝ この土よ われらの都
盛岡は盛岡は きょうも明けゆく

ニ、
みどりの地 若やぐいぶき
北上の流れゆたかに
盛りあがる 民主の力
あゝ この土よ われらの都
盛岡は 盛岡は 日々に伸びゆく

三、
美しき 中津の川に
こずかたの 杜は色映え
いや高き 平和の調べ
あゝ この土よ われらの都
盛岡は 盛岡は あすも輝く

詳しくは